携帯ホームページ

The Cold Equations

最近卒業論文がオワタ\(^o^)/ギリギリ大学生のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬雛紀行7

「冬雛紀行7」
ここまでで、目ぼしいポイントは一通り回りました。あと少しです。

今度はここ↓
レナと待ち合わせ
う~ん、気付きにくいですね。緑が無いから・・・
ここはレナと待ち合わせしてた場所です。
↓ゲーム画像。
ie2.jpg
石段はそのままなので、かろうじて分かるかな。
↓今更アニメの画像も使ってみたり。
rena.jpg
アニメファンとしては、こっちの方が馴染みがあるなぁ。


ここで白川郷の町中は終わり、橋を渡って戻ります。
川
橋の上から見た川。
あの辺の川原で、トミーが死んでたのかな。
残念ながら、綿は流れてません。

ここからは、見学用に建物が保存してある野外博物館、
「合掌造り民家園」へ入ります。入園料500円。
有料なせいか、観光客が少なくて歩きやすいです。

貴重な建物ばかりなので、普通に観光するのもいい。
ただ、雪が深くて一部行けない道があったのが残念。
長靴の貸し出しもあったので、それ借りて頑張っても良かったかも。

まぁ、靴は借りずに普通に歩いて行きました。
水車小屋2
今度は魅音との待ち合わせ場所を発見。
ゲームだと↓
ie1.jpg

近寄ってみた↓
水車小屋1
ゲーム画像だと分からないけど、水車小屋です。
↓アニメ版。
mion.jpg
小屋の場所と、水車の付いてる位置が違うみたいです。
せっかくの水車を見やすくするためかな。

振り返って見ると
川2
綿流しの川原が見えます。
ここにも不自然な足跡が・・・巡礼者か?

建物を見学しながら一回り。
この辺の建物の中は、結構いい雰囲気です。
園崎家の中として使われてる場所もありました。

歩いて行くと、池に出ました。
園崎庭園1
ここは分かりやすい。園崎家の庭ですね。
綿流し編や目明し編で、圭一と詩音が歩いてたのが印象的。
園崎庭園2
さすが御三家の筆頭、豪華な庭園です。
これで、民家園も見学終了。

道の駅から始まり、世界遺産白川郷を一回りしました。
途中でご飯食べたりしつつ、所要時間は3時間半くらいだったかな?
ひぐらしと関係ないところは簡単に見ただけなので、
ちゃんと観光すると、もっとかかったと思う。
景色は綺麗だし、冬の雛見沢という珍しい風景が見られてよかったです。
ただ、聖地巡礼としては、雪のせいでかぁいそかぁいそな場所が多かったのが残念。


と、綺麗にまとめつつ、実はもう一回続きますw
次回こそ冬雛紀行のラストです。



「ココロスナップ」

だっこ
よろこんでー♪
「せんせいのお時間」を連想した。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ayasaki104.blog119.fc2.com/tb.php/82-83cb084d

 | HOME | 

Blog Pet

FullMIX Player

Miku-nyano

Dancing Miku

RSS Feed

Profile

彩崎透志

Author:彩崎透志
分類:自堕落大学生(4年目)
住んでる所:石川県金沢市

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent articles

Comments

Trackbacks

Categories

Links

FC2 Counter

Search in this blog

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。