携帯ホームページ

The Cold Equations

最近卒業論文がオワタ\(^o^)/ギリギリ大学生のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画見てきた~『ボーン・アルティメイタム』

今日は『ボーン・アルティメイタム』と『アイ・アムレジェンド』の2本をバイト先の人と一緒に見てきた。
友達に映画好きがいないので、1日2本以上見るのに付き合ってくれる人は貴重だ。

クリスマスも近いってのに、平日昼間から男同士で映画ってのはどうかと思わなくも無い・・・(´-ω-`)


・・・気をとり直して、
このブログのメインコンテンツ候補だった映画日記といこう。
(※内容のあらすじはまとめるのがメンドいので、ユナイテッドシネマのHPから引用。)

『ボーン・アルティメイタム』
ボーン
「激しい追跡から逃れながら、ジェイソン・ボーンがたどり着いたのはインド。愛する女性との平穏な日々を手にするが、そんな日々も束の間、新たに送り込まれた暗殺者によって彼女の命を奪われてしまう。怒りと悲しみの最高点に達したボーンは復讐を心に決め、自分を陥れた陰謀を暴くべく組織との戦いに挑む――。」

上映終了間際だけどボーン3紹介。
CIAと警察を相手に、たった一人で大立ち回りを演じるボーンがかっこいい。

スパイ(殺し屋?)映画だと、主人公はライフルとかマシンガン、バズーカみたいな強力な武器を使うことが多いけど、ボーンは白兵戦ばかり、拳銃くらいは持ってるけど使わない。1から続いている、記憶をなくして、自分の殺し屋としての正体に悩む、等身大の主人公を描ききった感じ。

このシリーズは逃走(まぁ追跡とかも含めて走ってる感じの)シーンが多いけど、カメラワークが上手い。ボーンが追手を撒くシーンは、どれもハラハラの臨場感が出てて好きだ。

カーチェイスのシーンは2に続いて、自分の乗ってる車をガンガンぶつけてた。乗って逃げてる車がパトカーって所と合わせて、カーアクションでは珍しいかな。パトカーは華麗に逃げる主人公の車を集団で追いかけてクラッシュ!ってイメージが強いからw

十分面白かったけど、良くも悪くも「ボーン3」って感じかな。1の『アイデンティティ』から続く面白さだけど、1放映当時のようなインパクトは少ない。
シリーズ3作全体通して完成度は高いけど、『アルティメイタム』単体としては、2の『スプレマシー』からそのまま続いてるだけのように感じた。今作独自の雰囲気みたいなものがもっと強いとよかったと思う。あらすじでも「復習を心に決め~」とか書かれてるけど、ヒロインが殺されたのは2の冒頭だし、2のラストで実行犯殺したし・・・。まぁ2とは作品内の時間がラグなしでそのまま続いているから仕方ないかも。1の『アイデンティティ』から『スプレマシー』だと、結構イメージ変わったように感じたんだけどな。

ヒロインといえば、正ヒロインのマリーが2の冒頭で殺され、1では脇役だったニッキーがちゃっかり2→3と出番を増やし、ヒロインっぽい位置に納まってるののが面白かった。


『アイ・アムレジェンド』のレビューはまた明日。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ayasaki104.blog119.fc2.com/tb.php/27-a1a5bb1f

 | HOME | 

Blog Pet

FullMIX Player

Miku-nyano

Dancing Miku

RSS Feed

Profile

彩崎透志

Author:彩崎透志
分類:自堕落大学生(4年目)
住んでる所:石川県金沢市

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent articles

Comments

Trackbacks

Categories

Links

FC2 Counter

Search in this blog

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。